Glueのデータカタログにカラムを追加した際に、Dynamicframeで認識しないときの対処方法

これはなに? Glueのデータカタログにカラムを追加した時に、Dynamicframeでカラムを認識できずにコケることがあったので、その対象方法と検証結果について書きました。

CodebuildでDiffを実行するとエラーとなる場合の対処方法

これはなに? CodebuildでDiffを実行する場合のTips。 Codebuildのタスクで、特に何も考えずDiffを実行したところ、CodeBuildがエラーでコケたので対処方法について調査しました。

ECSで実行しているコンテナに対して、実行時間タイムアウトを実装する

これはなに? ECSで実行しているコンテナに対して、Lambdaを使って実行時間タイムアウトの仕組みを実装します。 タスク定義にタイムアウトの項目があったので、それで実行時間タイムアウト指定できるかなと思ったのですが、依存関係のタイムアウトとコンテナ…

CodeBuildでソースプロバイダのブランチ名を取得する

これはなに? CodeBuild内でソースプロバイダのブランチ名を取得するTips。 CodeBuildを利用して、DockerFileよりDockerコンテナを作成する際に、ビルドするソースのブランチによって挙動を変えたくて調査しました。 ソースプロバイダは、CodeCommmit。

AWS AthenaでS3上のCSVファイルより、テーブルを作成するときにヘッダー行をスキップする方法

Athenaを利用して、S3のCSVファイルを読み込むときにヘッター行をスキップするTips

ECRの untagged イメージにタグ名をつける

これはなに? AWS CLIでECRの untagged イメージにタグ名をつける手順メモ。 公式の手順だとイメージ変更にタグ名が必要だが、そもそもタグが付いてないイメージなので困って調べた。 イメージにもう一度タグを付ける - Amazon ECR

AWS CLIでAWSリソース情報をCSV形式で取得する

これはなに? EC2やLambdaなどのリソース情報をCSV形式で取得するAWS CLIコマンド群。 コスト削減を目的としてデータ集めていたので、課金に関連するパラメータが多いです。 実行環境はWindows。

AmazonLinux2のコンテナにAmazon Coretto8,11をインストールして、alternativesで切り替える

AmazonLinux2のコンテナに、AmazonCorretto8,11をインストールして、alternatives で切り替えられるようにします。

ECS コンテナインスタンスのスケールイン時のタスク実行チェックとドレイニング自動化

ECSでAutoScalngを設定している場合、スケールイン時に実行中のタスクを異常終了させないようにタスクがないかチェックしてあげる必要があります。 AWSの公式ブログで自動化している記事があったので、処理を正確に理解するために記事を参考にしながらLambda…

ECS on EC2でEFSをマウントする

ECS on EC2のコンテナ内でEFSを利用する際に少しハマったのでさらっと設定の備忘録。 事前準備 設定 ① ECS ‐ タスク定義 - <タスク定義名> - ボリューム ② ECS ‐ タスク定義 - <タスク定義名> - コンテナ定義 - マウントポイント 動作確認